人気ブログランキング |

日本コーキ公式ブログ

<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ドラゴンフルーツの実がつく頃

こんにちは!徳之島からお便りします。
今、巷ではバナナダイエットがブームだそうですね。いや、すでに次は「キウイフルーツ」とか「とろろ昆布」とか…。ダイエットならドラゴンフルーツも負けちゃあいません。前にもお話したように、ドラゴンフルーツには、アルブミンが豊富で老化防止にも良いし、ビタミンCも多く含まれているので美白、美顔、シミに効果的らしいです。なにより、果肉には繊維が多く、その繊維がお腹の中で膨れるので、腹持ちがいいんですよ。美容効果があり、しかもダイエットにもいいなんで最高ですよ。

徳之島の私の畑で獲れるドラゴンフルーツが、どのようにして実がつくのか、写真でお伝えしたいと思います。花びらの色は白色ですが、何故かあでやかで、とても大きいんです。南国の花ですからね。
まずは、花の写真から

ドラゴンフルーツの実がつく頃_c0165185_16232035.jpg


キレイでしょう。

花が終わ頃、下へ垂れ下がり、実のなる準備を始めます。

ドラゴンフルーツの実がつく頃_c0165185_16293622.jpg


ドラゴンフルーツの実がつく頃_c0165185_16341142.jpg


ドラゴンフルーツの形が見えてきてるでしょう。

収穫期には、このような赤いドラゴンフルーツになっていくんです。

ドラゴンフルーツの実がつく頃_c0165185_164704.jpg


ダイナミックでしょう。
すてきでしょう。

今が、ドラゴンフルーツの一番美味しい時期です。
ダイエットにはドラゴンフルーツを!
ほしい方は、メールくだされば、徳之島から直送しますよ。
直送だから新鮮さが違います。
お待ちしています!

by nihonkoki | 2008-10-11 16:56

サトウキビの植付けをご紹介します

徳之島からお便りさしあげます。
こんにちは、お元気でしたか?
今日は、サトウキビの植え付け風景をご紹介します。
サトウキビは、イネ科なんだけど、苗を植えるんじゃなくて、写真のようにサトウキビの茎の節をはさんで20センチ位の長さに切ったものを植えるんです。
植え付けしてから約1年半後に収穫時期を迎えるんですけど、かなりの重労働です。慣れた私たちでも結構きつい仕事です。でもこのサトウキビから美味しい黒糖ができるのかと思うと、何故か頑張れるんですよね。

ありがたいことに黒糖は完売していまいましたが、12月にまた収穫したサトウキビを搾り始めます。それまでお待ち下さい。
私たちも今度は、どんな黒糖ができるか楽しみです。

サトウキビの植付けをご紹介します_c0165185_13405322.jpg

サトウキビを切って穂苗をつくっているところです。
サトウキビの植付けをご紹介します_c0165185_13411833.jpg

土を耕しているところです。
サトウキビの植付けをご紹介します_c0165185_13413857.jpg

サトウキビの節の所から芽が出てくるんですよ。

by nihonkoki | 2008-10-03 13:25